>next generation web podcast by @Jxck

  1. ep44 Monthly Web 201810

    第 44 回のテーマは 2018 年 10 月の Monthly Web です。

    • published_at:
    • guest: @myakura
  2. ep43 Permission

    第 43 回のテーマは Permission です。

    今回は @toyoshim をお呼びし、今議論中の Web における Permission について、何が問題/課題であり、現状どうなっているのか。

    実装と仕様の両方の側面から議論し、 Web における Permission の扱いが Web をどのように変えていくのかについて議論しました。

  3. ep42 Monthly Web 201809

    第 42 回のテーマは 2018 年 9 月の Monthly Web です。

    • published_at:
    • guest: @myakura
  4. ep41 Monthly Web 201808

    第 41 回のテーマは 2018 年 8 月の Monthly Web です。

    • published_at:
    • guest: @myakura
  5. ep40 Monthly Web 201807

    第 40 回のテーマは 2018 年 7 月の Monthly Web です。

    • published_at:
    • guest: @myakura
  6. ep39 Monthly Web 201806

    第 39 回のテーマは 2018 年 6 月の Monthly Web です。

    • published_at:
    • guest: @myakura
  7. ep38 Monthly Web 201805

    第 38 回のテーマは 2018 年 5 月の Monthly Web です。

    • published_at:
    • guest: @myakura
  8. ep37 Monthly Web 201804

    第 37 回のテーマは 2018 年 4 月の Monthly Web です。

    • published_at:
    • guest: @myakura
  9. ep36 Monthly Web 201803

    第 36 回のテーマは 2018 年 3 月の Monthly Web です。

    • published_at:
    • guest: @myakura
  10. ep35 Security (Bug Bounty)

    第 35 回のテーマは Security の Bug Bounty 編です。

    今回は、脆弱性報奨金制度(Bug Bounty)のしくみについて、 Bug Hunter として報告をする側である @kinugawamasato さんと、報告を受け付ける側である @k2wanko さんと、 @hnagatomo さんをお呼びして議論しました。

    • 報告する側
      • ハンターは何を見ているか
      • ハンターにとっての報告制度
      • 報告しやすさ
      • CSP と脆弱性
      • バグハントを始めたい人へ
    • 報告される側
      • なぜ報奨金制度を行うのか
      • プラットフォームと自前運営
      • 評価の難しさと CVSS
      • 成立するが CSP でブロックされるバグはどう扱うか
      • 報奨金制度を始めたい人へ

    これらを踏まえ、 Web セキュリティで 今何が起きているのかこれからどうなっていくのか について議論しました。

  11. ep34 Monthly Web 201802

    第 34 回のテーマは 2018 年 2 月の Monthly Web です。

    • published_at:
    • guest: @myakura
  12. ep33 Monthly Web 201801

    第 33 回のテーマは 2018 年 1 月の Monthly Web です。

    • published_at:
    • guest: @myakura
  13. ep32 Yearly Web 2017

    第 32 回のテーマは 2017 年の Yearly Web です。

    2017/12 の Monthly Web に加えて、今年の Web を振り返ります。

    Monthly Web のモチベーションについては以下。

    ep25 Monthly Web 201707

    • published_at:
    • guest: @myakura
  14. ep31 IETF

    第 31 回のテーマは IETF です。

    今回は、ゲストとして IETF をウォッチし ASnoKaze blog で知見を公開している @flano_yuki をお呼びし、日頃行なっている IETF のウォッチや、直前に行われた IETF100 の参加などについて。

    そして、 IETF における標準化動向の追いかけ方や、標準化への参加方法をはじめとする「IETF の歩き方」について議論しました。

  15. ep30 Monthly Web 201711

    第 30 回のテーマは 2017 年 11 月の Monthly Web です。

    Monthly Web のモチベーションについては以下。

    ep25 Monthly Web 201707

    • published_at:
    • guest: @myakura
  16. ep29 Houdini

    第 29 回のテーマは Houdini です。

    今回は、ゲストとして Chrome チームの開発者であり、 CSS の標準化にも関わられている @kojiishi さんをお呼びし、 Houdini がどういうモチベーションで始まり、現在仕様策定や実装状況はどうなっているのか。

    実装する上での問題点や、今後の展望をお聞きし、今後 Houdini が CSS に対してどういった影響を及ぼしていくかを踏まえ、「今何がおこっているのか」と「これからどうなっていくのか」について議論しました。

  17. ep28 Monthly Web 201710

    第 28 回のテーマは 2017 年 10 月の Monthly Web です。

    Monthly Web のモチベーションについては以下。

    ep25 Monthly Web 201707

    • published_at:
    • guest: @myakura
  18. ep27 Monthly Web 201709

    第 27 回のテーマは 2017 年 9 月の Monthly Web です。

    Monthly Web のモチベーションについては以下。

    ep25 Monthly Web 201707

    • published_at:
    • guest: @myakura
  19. ep26 Monthly Web 201708

    第 26 回のテーマは 2017 年 8 月の Monthly Web です。

    Monthly Web のモチベーションについては以下。

    ep25 Monthly Web 201707

    • published_at:
    • guest: @myakura
  20. ep25 Monthly Web 201707

    第 25 回のテーマは 2017 年 7 月の Monthly Web です。

    これまでの mozaic.fm では、特定のテーマについて毎回違うゲストと議論をしてきました。

    しかし、このテーマの設定と消化よりもよほど早い勢いで、細かいかつ重大なトピックは日々生まれており、その流れを扱うことはできないかずっと考えていました。

    そこで、特定のテーマを深掘りするのとは別に、およそ月単位で、大局的な Web の流れについても扱う Monthly Web を始めてみようと思います。

    目的は、速報ではありません。単なるニュースのまとめをするというよりも、そこまでにあった流れをまとめながら Web のスナップショット を取っていくようなイメージです。

    名前に反し、本当に月一でできるかはわからないし、どこまで続けられるかはわかりませんが、やりながら考えて進めて行こうと思います。

    一方で、 mozaic.fm は月間情報チャンネルになるわけではないので、通常のテーマ回は今まで通りやっていこうと思っています。

    テーマ回であれ Monthly Web であれ、 Podcast を通して mozaic.fm でやりたいことは変わっていません。

    Web をより深く理解するために

    • 今何が起こっているのか
    • これからどうなっていくのか

    について、議論していければと思っています。

    • published_at:
    • guest: @myakura
  21. ep24 Angular2

    第 24 回のテーマは Angular2 です。

    今回は、ゲストとして Angular のコントリビュータであり、 ng_japan の代表である @laco0416 をお迎えして、 9 月に公開された Angular2 の内容や、現代のフロントエンド開発に向けたフルスタックフレームワークとして Angular2 が何を選んだのか、それは今後の Web 開発にどういう影響を及ぼして行くのか。

    Angular 自身、そしてそれを取り巻くエコシステムや標準化の現場で「今何がおこっているのか」と「これからどうなっていくのか」について議論しました。

    (本編の最後に話していたイベントですが、このエピソード公開時点で終わってしまっていました。間に合わなくてすいません。。)

  22. ep23 Let's Encrypt

    第 23 回のテーマは Let’s Encrypt です。

    今回は、匿名のゲストとして PKI のスペシャリスト「先生」をお迎えして、 HTTPS 化推進の要である Let’s Encrypt をきっかけに、近年多発している「CA は信用できるのか問題」も踏まえながら、今 CA を含めた PKI の世界で 「今何がおこっているのか」と「これからどうなっていくのか」について議論しました。

    先生 は、エピソードの最後におっしゃっていたように、この mozaic.fm の主旨に賛同して、色々調整の結果匿名と言う形で特別に出て下さいました。

    先生の声と話から、誰だが分かる人もいると思いますが、そこは色々察して大人な対応をお願いします。

    • published_at:
    • guest: 先生(匿名)
  23. ep22 AMP

    第 22 回のテーマは AMP(Accelerated Mobile Pages) です。

    今回は @ymotongpoo さんをお迎えして、 AMP の登場背景やそこから見える今の Web の問題点、導入や普及、今後の展望などをふまえ、 AMP が登場した意味、そして AMP が Web にもたらす影響などを通して 「今何がおこっているのか」と「これからどうなっていくのか」を議論しました。

  24. ep21 mozaic.fm v2 release note

    mozaic.fm の v2 をリリースしました。 breaking change があるので、そのアナウンスとテストを兼ねています。

    一番大きいのは、 feed の URL の変更です。新しい URL はこちらです。

    http://feed.mozaic.fm

    • published_at:
  25. ep20 Browser

    第 20 回のテーマは Browser です。

    今回は @takoratta さんをお迎えして、ブラウザは今どうなっているのか、そして、その進化は Web の進化とどう関わっているのかにつて議論しました。

  26. ep19 ES7 sideshow

    第 19 回 ES7 の SideShow です。

    @Constellation さんが語る JavaScript Engine (JSCore) での実装の裏話と、 WebAssembly についてお送りします。

    なお、エピソード内で「何よりも ES6 module が欲しい」という要望を出していましたが、 @Constellation さんが、 実装に着手してくれました!! 楽しみに待ちましょう!!

    Bug 147340 - [ES6] Implement ES6 Modules

  27. ep19 ES7

    第 19 回のテーマは ES7 です。

    今回は @Constellation さんをお迎えして、先日公開された ES6 をふまえ、次の仕様として議論が始まった ES7 について、 ブラウザのエンジンを実装する立場から見た、現状や懸念点などについて話を聞きながら、これから ECMAScript はどうなっていくのか、どうなっていくべきなのかについて議論しました。

  28. ep18 Nginx

    第 18 回のテーマは Nginx です。

    今回は @cubicdaiya さんをお迎えして、 すっかり HTTP サーバのデファクトの地位につきつつある Nginx について、なぜ Nginx を選ぶのか、 Nginx から見た現在の Web にはどういう変化があるのか。 そして Nginx はこれからどうなっていくのか、それが Web にどんな変化をもたらすのかを議論しました。

  29. ep17 Service Worker

    第 17 回のテーマは Service Worker です。

    今回は @kinu さんと @nhiroki_ さんをお迎えして、 今実装や仕様策定が進んでいる Service Worker について、なぜこうした仕様が出てきたのか、これを用いて何ができるのか、これがどう Web を変えるのか。

    実装や仕様の裏話や、これが普及してからの懸念点なども含めて、じっくり議論しました。

    また、 Service Worker へのフィードバックは bug tracker (基本は英語ですが、日本語でも良いそうです)、もしくは #serviceworker です。

  30. ep16 Security (application)

    第 16 回のテーマは Security (application) です。

    今回は @hasegawayosuke さんをお迎えして、 Web アプリケーションの開発技術が進化することによって、同じように変わっている筈のセキュリティに関して、その変化をどう考えればいいのか?

    開発者とセキュリティ関係者のあいだで、足りてないと認識されているものは何か?

    それらをふまえてセキュリティをとりまく環境で「今何が起こっているのか」、そして「これからどうなっていくのか」について議論しました。

    hasegawa さんが本を書いてる件は、許可を取っておりカットしてません。公表して自分を追い込むメソッドだそうです w

  31. ep15 Extensible Web

    第 15 回のテーマは Extensible Web です。

    収録自体は 前回のエピソード の続きにあたります。

    前回に引き続き @myakura さんと @nunnun (hiro) さんをお迎えして、 これまでの Web の標準化の持つ課題を解決する動きとして始まった、 Extensible Webとはなんなのか、どういう経緯で提唱され、何を解決するのか。

    それによって「今何が起こっているのか」、「これからどうなっていくのか」そして、「自分たちはそれにどう参加できるのか?」を議論しました。

  32. ep14 WHATWG

    第 14 回のテーマは WHATWG です。

    今回は @myakura さんと @nunnun (hiro) さんをお迎えして、 WHATWG 、 W3C 、 TAG などの成り立ちや、それらがやっていること。先日の HTML5 勧告の意味。 LivingStandard とはどう考えればいいのか?といった話から、標準化において「今何が起こっているのか」、「これからどうなっていくのか」そして、「自分たちはそれにどう参加できるのか?」を議論しました。

    後半は Extensible Web の話になったので、 次のエピソード に分けています。

  33. ep13 Virtual DOM sideshow

    第 13 回 Virtual DOM の SideShow です。

    @mizchi さんとのこぼれ話をお送りします。

    • published_at:
    • guest: @mizchi
  34. ep13 Virtual DOM

    第 13 回のテーマは Virtual DOM です。

    今回は @mizchi さんをお迎えして、 Virtual DOM というアイデアの本質、それが可能にした Flux というアーキテクチャ、そして各種の実装と今後の期待について、「今何が起こっているのか」、「これからどうなっていくのか」を議論しました。

    • published_at:
    • guest: @mizchi
  35. ep12 Rails sideshow

    第 12 回 Ruby on Rails の SideShow です。

    @a_matsuda さんの語る Rails 開発のスタイルと、そのコミュニティの持つ力、 Rails が引っ張ったテストの話などをお送りします。

  36. ep12 Rails

    第 12 回のテーマは Ruby on Rails です。

    今回は Ruby と Rail のコミッターである @a_matsuda さんをお迎えして、 Rails が引っ張ってきた Web 開発と、 Web の進化が Ruby に与えた影響などを振り返りながら、 Rails に「今何が起こっているのか」、「これからどうなっていくのか」を議論しました。

    プロジェクトオーナーである DHH が最初の Rails をリリースしてから 10 年たった今、この 10 年を見てきた @a_matsuda さんとともに、 10 年前と比べて様変わりしたフロントエンド開発との兼ね合いや、 Microservices に対する感触などについて議論しました。

  37. ep11 High Performance Browser Networking

    第 11 回のテーマは High Performance Browser Networking です。

    今回は High Performance Browser Networking の著者であり、 Google の Developer Advocate である @igrigorik さんをお迎えして開催した、この書籍のちょっと遅れた出版記念イベントである HPBN-meetup で実施したインタビュー形式の公開収録の模様を配信します。今回は Google さんに通訳をつけて頂きましたので、その分ラグや lost in translation がありますが、ご了承ください。

    HPBN は、複雑化し、知らなくてはならい知識が飛躍的に増えた Web のネットワークに関わる知識について、幅広く詳細に解説した Web エンジニア必携の一冊です。

    インタビューでは Ilya はいったいどういうエンジニアで、何故この本を執筆したのか。この本以降でのアップデートや、 Ilya 自身の見る「これからの Web」について、何がおこっているのか?、これからどうなっていくのか?をお聞きしました。

    別途 Qiita で募集した質問 も一部採用させていただきました。応募頂いた皆様ありがとうございました。

  38. ep10 Node.js sideshow

    第 10 回 Node.js の SideShow です。

    @koichik さんの「ところでみんな Promise 好き?」から始まった、 Promise / Generator / Rxjs などの話題と、 Java の Future や Haskell の Monad との関係などの解説です。

  39. ep10 Node.js

    第 10 回のテーマは Node.js です。

    今回は唯一の日本人 Node.js コミッタである @koichik さんと、日本 Node.js ユーザグループの現代表である @yosuke_furukawa さんをお迎えし、 Node.js をテーマに 「Node.js ができた理由」から、「node@1.0」の展望「nodeconf.eu での最新事情」や「Node.js コミュニティの今後」などを二時間半たっぷり議論しました。

    また、危なげな運用で続けてきた mozaic.fm も、一つ目の目標だった 10 回を達成することができました。これも、購読/出演、してくださった皆様のおかげです。これからもしばらくは続けたいと思いますので、よろしくお願いします。

  40. ep9 Socket.IO

    第 9 回のテーマは Socket.IO です。全編英語です。

    今回は Socket.IO@1.0 公開を記念して、日本で開催した Socket.IO Meetup で来日した、開発者である @rauchg さんをお迎えし、 Socket.IO をテーマに 「Socket.IO を作ったモチベーション」から、「Socket.IO@1.0 での変更点」や「Socket.IO@2.0 の話」などをしました。

    ちょうどこの時期にポストされた、彼の同僚であり Express や Mocha の作者である TJ Holowaychuk の、 Farewell Node.js などをネタに、「他の言語で実装した場合」の話などもしました。

    今回も Qiita で事前に質問を集め その中のいつくかは紹介しています。質問くださったみなさんありがとうございました。

    • published_at:
    • guest: @rauchg
  41. ep8 AltJS

    第 8 回のテーマは altJS(TypeScript, Dart) です。

    今回は #LLDiver「mozaic.fm 出張版: TypeScript and Dart」 という枠をやらせて頂きました。

    ゲストは あんどう さんと、 わかめ さんをお迎えし altJS をテーマに 「今なにが起こっているのか?」「これからどうなっていくのか?」を議論しました。

  42. ep7 REST

    第 7 回のテーマは REST です。

    今回は @yohei さんと、 @t_wada さんをお迎えし、 REST をテーマに 「もういちど REST とは何か、ちゃんと話そう」という議論を皮切りに「今なにが起こっているのか?」「これからどうなっていくのか?」また、「Web を支える技術を改訂するとしたら?」をたっぷり議論しました。

    エピソード中にも出てきましたが、 「Web を支える技術」を改訂する際に「こういうことを載せて欲しい」 という @yohei さんへの要望があれば #mozaicfm をつけて、是非つぶやいてください。

    今回は、居酒屋トークの録音なので周囲の雑音が多いですがご了承ください。

  43. ep6 WebRTC

    第 6 回のテーマは WebRTC です。

    今回は @komasshu さんと、 @Tukimikage さんをお迎えし WebRTC をテーマに 「今なにが起こっているのか?」「これからどうなっていくのか?」をたっぷり議論しました。

    (NAT をアドレストランスポートと言い間違ってますが、そっとしておいてあげて下さい)

  44. ep5 TypeScript

    第 5 回のテーマは TypeScript です。

    今回は @vvakame さんをお迎えし TypeScript をテーマに、 TypeScript の現状や、 d.ts の話、型の有無に起因する議論、最近のモジュールシステム、 Alt-JS 全般にまつわるエコシステムの話や、 Angular-TypeScript の感想、非同期の話、 TypeScript の今後など 「今なにが起こっているのか?」「これからどうなっていくのか?」をたっぷり議論しました。

    今回は議論が色々広がって 1.5h になりました。また、録音したのは約一ヶ月前(5 月中旬)のもので、冒頭で第 4 回と言っていましたが、急遽第 4 回に別の話を差し込んだため第 5 回になりました。

    • published_at:
    • guest: @vvakame
  45. ep4 Security (protocol)

    第 4 回のテーマは Security (Protocol)です。

    今回は、 CCS Injection の発見にともない、発見者の菊池さんと @lef さんをお迎えし、 CCS Injection の影響や発見の経緯、 Open SSL や TLS の現状、ここから見える未来など、プロトコル寄りのセキュリティをテーマに、議論しました。

    今回は Qiita でラフノートを公開 し、質問を募集しました。全部は紹介できませんでしたが、質問頂いた方々有難うございました。

    • published_at:
    • guest: @lef
    • guest: 菊池さん
  46. ep3 Angular.js

    第 3 回のテーマは Angular.js です。

    今回は @can_i_do_web さんと @konpyu さんをお迎えし Angular.js をテーマに、日本のコミュニティの話や、 Angular.js 製 Web サービス note の開発経験などから 「今なにが起こっているのか?」「これからどうなっていくのか?」を議論しました。

  47. ep2 HTTP2 sideshow

    第 2 回 HTTP2 の SideShow です。

    今回は 第 2 回 に収まらなかった 「Nghttp2 の今後」について、番外編として配信します。

    OSS 奨励賞受賞の裏話や、 http2 や spdylay が今後どうなるのか、 tatsuhiro_t さんの今後の活動についてなど、こぼれ話をまとめた 15 分です。

  48. ep2 HTTP2

    第 2 回のテーマは HTTP2 です。

    今回は @tatsuhiro_t さんと @jovi0608 さんをお迎えし HTTP の世界で、「今なにが起こっているのか?」「これからどうなっていくのか?」を議論しました。

    なお、今回は編集で収まりきらなかった 「Nghttp2 の今後」について、番外編として後日配信する予定です。ユーザの方は必聴です。

  49. ep1 WebComponents

    第 1 回のテーマは WebComponents です。

    今回は @hokaccha さんと @ahomu さんをお迎えし、 WebComponents で何が変わるのか、 ShadowDOM で何が嬉しいのか、今の課題は何か?

    「なにが起こっているのか?」「これからどうなっていくのか?」を議論しました。

  50. ep0 introduction of mozaic.fm

    次世代 Web Podcast Mozaic の紹介です。 feed のテストも兼ねています。

    • published_at: